• コンセプト
  • サービス
  • 授業の様子
  • 企業様向け
  • お便り
  • お客様の声お客様の声
  • お問い合わせ

公式HP開設記念!パプリカ誕生秘話を語りました。

 

小学生専門オンライン家庭教師
「ホームラーニングパプリカ」
公式HP開設!

 

はじめまして!

小学生専門オンライン家庭教師
「ホームラーニング パプリカ」代表の
岡村有希子(おかむらゆきこ)です。

 

2021年3月に誕生した
オンライン家庭教師サービスを
みなさまに届ける準備ができました。

 

実はこのパプリカには数多くの物語があります。

 

この小さな家庭教師事業には
未来のある子供たち、そして日本中や世界中に
人生が豊かで楽しくなるきっかけをプレゼントしたい。

 

そんな子供みたいな大人である
私のあふれる想いが詰まっています。

 

ちょっとだけ、パプリカの背景をお話しさせてください。

 

コロナ休校で生まれた
『おうちのイライラ』が
パプリカの種でした。

 

2020年のコロナウィルスの流行によりすべての学校が休校に。

 

子供たちにまったく喜べない
長期休みが急にやってきてしまいました。

 

封筒いっぱいに送られてくる宿題。
不慣れなオンライン授業。
溜まっていくプリントたち。

 

今までほとんどなかった在宅勤務を強いられた
お父さん・お母さんも大変でした。

 

ストレスの捌け口を封じられ、
24時間育児・家事・仕事の両立をし
その中で子供たちの学習まで
面倒見ないといけない…

 

先がわからない状態の中で今まで以上にあふれ出た
ご家庭での勉強への不満・イライラの声
実は小さな種の1つでした。

 

ちょうど仕事で話に出たオンライン授業導入に向け、
「授業の練習をさせてほしい!」という私のわがままが
実は家庭学習のお役に立てていたというのが
初めのきっかけです。

 

 

 

塾で見た
『コロナで広がった教育差』

 

 

当時、塾で個別指導責任者として
数十名分ひとりひとりに合わせて
約2,3日間で2~3週間分の課題を準備していました。

 

必死に「学校が再開されたときに困らないように…」
と1つ1つ考えながら作っていたのを覚えています。

 

しかし、学校再開後に私が見たのは
広がる教育の差(教育格差)でした。

 

やっている子はやっているがやらない子はさっぱり。

自宅学習の難しさを改めて痛感した瞬間です。

学校の進み方も大きく変わってしまい、
クラスによっては子供が置いてきぼりに
なってしまっているところも。

その時の気づきが今のパプリカの「根っこ」です。

 

 

教育の差が生む「所得差」
そして格差のループ

 

 

 

 

大学時代、経済学部だった私は
教育の差と所得の差はリンクしているという
事実を思い出して、この子たちの将来を想像しました。

このままいくと、せっかく勉強しているのに
この子たちの中に困る子が出てくるかもしれない…。

勉強だけじゃないのもわかるけど
勉強が苦手な「いい子」が一番もったいない…

 

もちろんどんな環境でも
頑張れる子は頑張れますし、頑張らない子は頑張りません。

ですが、中には「頑張りたいけど頑張れない。
そんな子がいるのも事実です。

 

そんな子たちに寄り添って、可能性あふれる未来のために
私の力を生かせないだろうか。

 

そこからサービスを作り始めました。

また、データにもあるように10歳ごろから偏差値にも差が出ます。
10歳前後ということはまさに小学生です。

だからこそ小学生という学年にこだわっています。

ちょっと長い話になりましたが、
この先が一番の私の想いであり、原動力です。

 

 

 

 

格差は「きっかけの差」を生む。
「きっかけあふれる未来」をつくるには…

 

 

じゃあ所得や教育の差がなくなった先に何がある?
勉強ができるようになった先に何がある?

 

私は「きっかけがあふれる未来」があると思い描いています。

 

 

人生は楽しむためにあるものだと。
せっかく同じ時間を過ごすなら、楽しい時間にしたい。
そして周りの人にも楽しい時間を提供したい。

私は普段そう考えて生きています。

 

 

そして人生を楽しく・豊かにする1つの鍵は
「きっかけの数」であり、
この数は格差で左右されるのではないか?えています。

 

 

私がパプリカを始めたのも何気ない日常生活の中の
きっかけを紡いでできたものです。

ささいなきっかけが
新しい仕事を生んだり、素敵な親友を見つけたり、
人生を大きく変えたりすると感じます。

 

それならばきっかけの数を
子供たちに増やしてあげることができれば、

彩り豊かで楽しく豊かな人生を送れるのではないか?

そんな風に感じてきませんか?
私はきっかけの魔法をひたすらに信じています。

 

きっかけをつかむのは子供たちですが、
与えるのは大人の仕事です。

パプリカがこどもたちのきっかけの1つになれば
私も嬉しく思います。

 

 

いろんな差への最強アプローチが
「オンライン」

 

 

重たい格差の話をしましたが
世の中には●●格差といわれる言葉であふれています。

 

見ていて、差の多くは
「環境」という自分でコントロールできないもので
生まれているものが多いように感じます。

これを解決できる強力な武器が「オンライン」なのです。

 

 

コロナ禍でオンラインでの仕事や授業が主流になり
子供たちも少しずつ慣れてきています。
これからの時代、ということもありますが
この教育の悩みにもオンラインはとても有効なアプローチなのです。

 

 

 

 

すべて小さなきっかけから生まれた
小学生専門オンライン家庭教師
「ホームラーニング パプリカ」

 

 

ここまで読んでくださって
本当にありがとうございました。

 

格差や教育への想いをつづりましたが、
結論言ってしまえば
「子供たちに人生が豊かに楽しくなるきっかけを
教育を通してプレゼントしたい」

 

たったそれだけなのです。

 

 

パプリカは
小学生専門オンライン家庭教師として

 

世の中に彩りを与えられるような
自分の人生を豊かに、楽しめる子供たち
たくさん育てて

 

限りある親子の時間
勉強を思い出や楽しい時間にかえて彩りを添える

 

そんなあたたかくて
寄り添いを忘れない事業として成長していきます。

 

みなさまのお子様の未来へのきっかけを
パプリカを通してプレゼントできるようお手伝いできたら
私はとても幸せだなぁと思います。