• コンセプト
  • サービス
  • 授業の様子
  • 企業様向け
  • お便り
  • お客様の声お客様の声
  • お問い合わせ

【インタビュー】パプリカをスタートして約1か月のお母さまにインタビューしてみました!

こんにちは!

ホームラーニングパプリカの校長 岡村有希子です。
本日はパプリカで自宅学習を始めて1か月のお母さまに
ご家庭での学習の変化やよかったところ・改善点などをインタビューしてみました。

オンラインでの自宅学習や塾、家庭教師を検討されている方は
ぜひ一度参考にしてみてくださいね♪

今回のインタビューは沖縄県在住のお母さま

今回インタビューをしたのは、沖縄在住のお母さまです。
沖縄には本土(本州)の教育を受けたい!という親御さんが
たくさんいらっしゃるそうです。

そんな中で、パプリカを知って体験を経て
入会してくださったお母さまにインタビューをしてみました。

 

オンライン家庭教師だからこそ、
兵庫県神戸市にいる岡村と沖縄県のお子様が繋がって
教育ができるという時代。

果たしてどんなパプリカライフを送ってるのでしょうか?

 

Q1.パプリカを始めたとき、ぶっちゃけどうだった?

嫌々始めたはずなのに…笑

【岡村】

それではパプリカを始めた時のエピソードを
お伺い出来たらと思います。

結構すんなり始めましたか?

【お母さま】

最初はちょっと嫌々から始まりましたね笑

共通の知人からのご紹介でまずは2週間体験からということで
始めました。

初めは週に1回、2回とかの気が向いた時だけだったのですが
無料体験を終えるころには毎日気づいたら一緒に1時間勉強するのが
習慣になっていました…!

【岡村】

パプリカが大切にしている「習慣化」が
しみついたわけですね!笑

習慣になるきっかけは人それぞれですが、
何がハマったんでしょうかね…?笑

【お母さま】

楽しい雰囲気じゃないかなと思います!

Q2.パプリカをやってよかったことは?

【岡村】パプリカをやってよかったな~と思うところを教えてほしいです。

 

自分で学ぶ質問力がついているのが、毎日の発言でわかる!

【お母さま】

まずは質問の仕方が変わったことですね。
今までだったら「ママ、答え教えて!」と宿題を聞いてきていたのに
「ねぇママ、わからないことがあるから教えて」と聞くようになりました。

【岡村】

え~!めっちゃうれしいです…!
小学生の間はついつい答えを聞いて、丸をもらうことが目的になってしまいがちですが
なんでその答えになるの?の確認が学習の肝になるので素敵な傾向!!

家事が1つ減った気分♪
勉強でのケンカがなくなって楽になった!

【お母さま】

また、丸付けして~と持ってきていたのが、「ゆきこ先生に丸付けしてもらうからいいよ」に
変わってきています。

ついつい宿題に関わるとけんかになるのですが、これが楽になる!
家事が一つ減った気分です♪

【岡村】

よかったです~!

塾講師時代もそれで悩んでいるお母さま、たくさんいました。
よくけんかしちゃうので岡村先生から声掛けしてくださいって言われてました…

私としては勉強なんかで親子関係悪化させてほしくないので、
ぜひケンカになったりイライラしそうであればパプリカや岡村を頼ってください!

学校休んででも行きたい! 自宅が楽しく勉強できる場所に。

【お母さま】

びっくりしたのは子供たちが「学校は休んでも、パプリカはやる!」という
前向きに取り組む姿勢ですね。

初めはそれこそ自宅で学習するのって誘惑もあるし、どうなの?って
思うところがあったのですが…

学ぶ力、(わからないところを)聞く力がついているので
学校よりもいい!って今は感じています。

【岡村】

学校は学校で、友だちとリアルに会えるのでぜひ行ってください笑

でもそこまで言っていただけて私もとてもうれしいです!
私も皆さんに会えるの結構楽しみにしてるんですよ。

ぜひたくさん来て、一緒に楽しく学習できる時間・成長できる時間を
過ごしましょう~!

Q3.ここ改善してほしい!っていうところありますか?

予約システム面はまだまだ改良の余地あり!

【岡村】

ここまでたくさんのいいお話を聞かせていただきありがとうございました。
私の方が嬉しくて、パプリカスタートしてよかったなと感じました…!

ここでもしよければ「これ改善できないかな…?」という点があれば
ぜひ教えてください!

【お母さま】

予約システムが今のところ複数予約ができないので、
そこを予約できるようにしてもらえたら助かりますね。

また、毎回個人情報を入力しないといけないのがちょっと手間かも…

【岡村】

ありがとうございます!
別のお母さまからも聞いているので、年内に改良できるように
調整していけるようにエンジニアさんに掛け合ってみます。

お忙しいところお時間いただきありがとうございました!!